KOUGEI EXHIBITION “JOURNEY” 工芸を旅する展覧会

終了無料

サムネイル

ICOM KYOTO 2019開催にあわせて実施する「KYOTO KOUGEI WEEK 2019」のプロジェクトの一つ。 暮らすように泊まる京町家スイート「京宿うさぎ」を会場に、京都の伝統と文化のものづくりをリードする職人・作家が、アート&クラフトの展覧会を催します。 
ふだんは独自の活動をしている4グループが一つのお宿に集結する特別な2日間です。
「KOUGEI」を見て、触って、使って楽しむ・・・新しいヒト・モノ・コトに出会える、五感で味わう“JOURNEY”をお愉しみください。  
各お部屋(会場)での、展覧会限定商品やおもてなしにも注目。コラボグッズも並ぶ予定。

≪展示内容≫ 
各「お部屋(会場)」それぞれが、特別のExhibitionです

◆「お庭」Produced by "京もの認定工芸士会「響」"
京もの認定工芸士の有志による工芸の「技」を紹介。若手職人の高度な技術で作られた様々な分野の工芸品の展示販売のほか、京友禅・金彩、京印章、京竹工芸の職人による制作実演もあり。京都のほんまもんの技を間近で体感できます。
https://www.facebook.com/kyomonohibiki/

◆「お空」Produced by "SOO -ソマル-"
京友禅手染め絹の眼鏡拭き“おふき”、絹のスマートフォン拭き“おふきmini”のフルラインナップに加え、新たなアイテムの初お披露目。さらに普段の店頭では見ることのできない染色道具の展示もあり、ものづくりの背景がわかる今回だけの特別仕様です。
https://soo-kyoto-soo.amebaownd.com/

◆「お山」Produced by "京都陶磁器協同組合連合会"
煎茶やほうじ茶など日本茶というフィルターを通して京焼・清水焼を紹介する展示。急須やポット、煎茶碗などアイテムを絞った中で京焼・清水焼の技法やジャンルを紹介する初めての試みです。 *日本茶の講師を招いてお茶の淹れ方セミナーも予定。
http://www.kyoyaki.com/

◆「お池」Produced by "京都工芸美術作家協会"
京都工芸美術作家協会選抜展 〜Happy KOGEI Hour〜 

開催日時

2019年9月7日(土)~8日(日)10:00~21:00(最終日18時まで)

料金

入場:無料

開催場所

京宿うさぎ

所在地

京都市中京区西ノ京北聖町1番地

お問合わせ

京都府染織・工芸課 澤田(「KYOTO KOUGEI WEEK」実行委員会)
TEL 075-414-4888 
FAX 075-414-4870
http://kougeiweek.kyoto/

協力

<主  催> 
京都工芸美術作家協会
京都陶磁器協同組合連合会
京もの認定工芸士会「響」
SOO -ソマル-

<協 力> 
井上幾株式会社(京宿うさぎ)

公式サイトhttps://www.facebook.com/events/2130701787042176/
大きな地図で見る

関連する伝統産業

ページの先頭へ