伝統建築
Traditional Architecture

ヘッダ写真

1000年の都であった京都では、宮殿、社寺、城郭、殿舎、山荘、住宅、茶室など、各種の建築が発達し、それぞれの技術も厳しい錬磨を重ね、外来の技術も巧みに和様化された。
今に継承された宮大工、町屋大工、数寄屋大工及びそれらに伴う匠の伝統的技術は、日本を代表する文化遺産である。

ページの先頭へ