京の神祇装束調度品
Kyoto ceremonial crafts and furnishings

ヘッダ写真

神祇調度とは、神社祭礼道具であり、装束は神官の衣装のことである。
起源は平安遷都までさかのぼり、木工、漆工、金工、染織など全ての分野にまたがっている。そのため茶・華道具、仏具とともに京都の伝統産業の技術的な進歩に大きな役割を果たしている。

関連する開催中のイベント

ページの先頭へ