京都伝統産業ミュージアム特別企画展「MILESTONES-余白の図案」

開催中有料

サムネイル
開催日時

令和4年4月23日(土)~7月18日(月・祝)

料金

800円(18歳以下無料)

開催場所

京都伝統産業ミュージアム 企画展示室
(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 京都市勧業館みやこめっせ 地下1 階)

交通

地下鉄東西線「東山」駅1番出口より北へ徒歩約10分

お問合わせ

京都伝統産業ミュージアム(京都市勧業館みやこめっせ地下1階)
電話:075-762-2670
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

協力

主催:株式会社京都産業振興センター
共催:京都市
協力:株式会社細尾,京都芸術大学

公式サイトhttps://kmtc.jp/special/2022/03/28/5523/

この度,京都伝統産業ミュージアムでは,京都・西陣に残された2万点の帯図案がもつ「余白」のデザインに着目した特別企画展「MILESTONES-余白の図案」を開催します。
本展は,西陣織の老舗である株式会社細尾が,瓜生山学園京都芸術大学と共に平成26年度から取り組んできた,帯図案をデジタルアーカイブ化(※1)し,帯以外のデザインに活かしていく「MILESTONES(マイルストーンズ)」プロジェクトの資源を活用し,インスタレーション作品(※2)を公開する展覧会です。
西陣織の生産の現場で自然発生的に生み出された「余白の図案」からデザインの成り立ちを考えてみませんか。ぜひ御来場ください。

(※1)デジタル化アーカイブ化
デジタル化したうえで保存し,さらにそのデータを公開すること
(※2)インスタレーション作品
展示空間を含めて全体を作品とし,見ている観客がその「場」にいて体験できる芸術作品

関連する伝統産業

ページの先頭へ