瀬津純司 陶展 ~行雲流水~

開催予定無料

サムネイル

瀬津純司さんは、「墨流し」を応用した独自の装飾技法で、器を作られています。
板状の土に様々な色の泥漿(液状の土)を垂らし、それを動かすことにより、表情豊かな模様をつくり出されます。行く雲、流れる水が如く、自然に生まれる模様を長年の経験によりコントロールされ、日々進化を続けています。
本展では、花器を中心に様々な器を展覧いたします。唯一無二の瀬津さんの作品をお楽しみくださいませ。


瀬津純司(せつ・じゅんじ)陶歴

1975年 京都に生まれる
1998年 京都精華大学美術学部陶芸専攻 卒業
2002年 第31回日本伝統工芸近畿展「新人奨励賞」
2015年 第8回現代茶陶展「TOKI織部優秀賞」
2016年 第9回現代茶陶展「TOKI織部奨励賞」

百貨店・ギャラリーにて個展・グループ展多数
公募展入選多数

開催日時

2019年11月29日(金)~12月11日(水)

開催場所

京都陶磁器会館 2階ギャラリー

交通

■ JR東海道新幹線・東海道本線「京都駅」より
市バス「五条坂」下車すぐ
■ 京阪電車京都線「清水五条」駅下車 東へ徒歩約10分
■ 名神高速道路 京都東ICから京都・大阪方面へ。
東山五条交差点を右折100m先。約6.6km約11分 有料駐車場有(3000円以上のお買い上げで2時間無料のサービス)

所在地

京都市東山区東大路五条上る遊行前町583番-1

お問合わせ

主催:一般財団法人京都陶磁器協会
TEL:075(541)1102     FAX:075(541)1195

公式サイトhttp://kyototoujikikaikan.or.jp

関連する伝統産業

ページの先頭へ