井上路久 陶展 ~青東風にむかって~

開催予定無料

サムネイル

井上路久さんは、磁器の持つシャープな要素を活かしつつ、ロクロ成形によって立ち現れる、おおらかな造形を探求されています。
 京都・五条坂の窯元、素明窯の三代目としてお生まれになり、大学では日本画を学ばれました。 現在は伝統とご自身の感性、とりわけ風のイメージを取り入れて、作陶されています。
 本展では、青白磁の食器を中心に展覧いたします。 梅雨が明けて、心地よい青東風が吹くころに向けて、涼やかでやさしい器をお楽しみ下さいませ。

井上路久(いのうえ・みちひさ)陶歴
1985年 陶芸家 祖父 井上治男・佳久の長男として京都に生まれる。
2010年 京都精華大学 芸術学部 造形学科 日本画 卒業
2011年 京都府立陶工高等技術専門学校 成形科 終了
2012年 京都市産業技術研究所
2014年 京展 入選   京都花鳥館賞 最優秀賞受賞
2015年 宝塚市展 鉄斎美術館賞受賞('16 '17優秀賞 、'18市展賞)
日工会展 入選(同'16'17'18)
2016年 IFA国際美術展 大阪府知事賞受賞
2017年 日展 初入選
2018年 祇園辻利70周年記念品を制作
2019年 京都工芸美術作家協会展 奨励賞受賞
 百貨店等で個展グループ展多数開催
現在 創工会 会員 京都工芸美術作家協会 会員 うつわ男子 代表
京都芸術大学 非常勤講師

開催日時

2019年6月21日(金)~7月3日(水) 10:00~18:00

料金

無料

開催場所

京都陶磁器会館 1階展示場

交通

■ JR東海道新幹線・東海道本線「京都駅」より
市バス「五条坂」下車すぐ
■ 京阪電車京都線「清水五条」駅下車 東へ徒歩約10分
■ 名神高速道路 京都東ICから京都・大阪方面へ。
東山五条交差点を右折100m先。約6.6km約11分 有料駐車場有(3000円以上のお買い上げで2時間無料のサービス)

所在地

京都陶磁器協会

お問合わせ

主催:一般財団法人京都陶磁器協会
TEL:075(541)1102     FAX:075(541)1195

公式サイトhttp://kyototoujikikaikan.or.jp
大きな地図で見る

関連する伝統産業

ページの先頭へ