髙橋康治 陶展 ~geometry~

開催予定無料

サムネイル

髙橋康治さんの作品は、直線的なフォルムと、円の重なりによる奥ゆきのある細部が魅力的です。
 geometryシリーズは、板状の土に穴をあけたものを幾層にも重ねて成形されます。その穴のあけ方は綿密に計算され、円同士の重なりで複雑な模様のような構造が現れます。特にフォルムの稜線付近は、円の要素に直線の要素が加わることでより複雑になり、全体のフォルムと細部の構造との関係を強固にしています。 また、炭化焼成による変化に富んだ色調は、幾何学形態に有機的で力強い表情を与えます。
 本展では、大作を中心に展覧いたします。”geometry”‐幾何学的な作品の世界をお楽しみ下さいませ。

髙橋康治 (たかはし・こうじ) 陶歴
1986年 京都府に生まれる
2009年 京都精華大学 陶芸専攻 卒業
2011年 同大学大学院 芸術研究科 修了
個展
 MATSUO MEGUMI+VOICE GALLERY pfs/w(2011) パレスサイドホテル(2011)
グループ展
 日中韓合同陶芸展(2009) 長谷川裕子+16人のアンサンブル展(2011)
 未来風景展(2012年)  創工会新進作家展(2015)  他多数
公募展
 国際陶磁器フェスティバル美濃 入選(2011) 
わん・碗・ONE展~次代を担う若者の作品展~ 京都陶磁器協会賞(2018)

開催日時

2019年5月10日(金)~5月22日(水)  10:00~18:00  木曜日休館

料金

無料

開催場所

京都陶磁器会館 2階ギャラリー

交通

■ JR東海道新幹線・東海道本線「京都駅」より
市バス「五条坂」下車すぐ
■ 京阪電車京都線「清水五条」駅下車 東へ徒歩約10分
■ 名神高速道路 京都東ICから京都・大阪方面へ。
東山五条交差点を右折100m先。約6.6km約11分 有料駐車場有(3000円以上のお買い上げで2時間無料のサービス)

所在地

京都市東山区東山区遊行前町583−1

お問合わせ

一般財団法人京都陶磁器協会
TEL:075(541)1102     FAX:075(541)1195

協力

一般財団法人京都陶磁器協会

公式サイトhttp://kyototoujikikaikan.or.jp

関連する伝統産業

ページの先頭へ