2019 京都綴会 秀作展

終了無料

サムネイル

西陣織の技法のひとつである「爪掻本綴織」をご存知でしょうか?
ノコギリ状に研いだ職人さんの爪先で緯糸(横糸)を掻きよせて精緻に織られる,日本美術織物の最高峰です。

この度,総本山仁和寺において,爪掻本綴織元による作品の数々を審査・表彰し,その至高の作品を一挙に展示します。
また,同時開催で販売会も実施いたしますので,是非皆様,西陣織の技の極致を御堪能ください。

開催日時

平成31年2月15日(金)13:00~17:00 平成31年2月16日(土)10:00~16:00

料金

入場無料

開催場所

総本山仁和寺 「大内の間」 「瑞雲の間」

交通

(電車でお越しの方)
嵐電「御室仁和寺駅」下車 徒歩約3分
(市バスでお越しの方)
市バス「「御室仁和寺」バス亭下車すぐ

所在地

総本山仁和寺

お問合わせ

主催:京都綴会
TEL:075-465-5484
FAX:075-465-5484

協力

西陣織工業組合(後援)

公式サイトhttp://www.ninnaji.jp/
大きな地図で見る

関連する伝統産業

ページの先頭へ