北浦真保 陶展 ~生きとし生けるもの~

終了無料

サムネイル
開催日時平成30年8月17日(金)~8月29日(水) 10:00~18:00 木曜日休館(祝日の場合は開館)
開催場所京都陶磁器会館
■ JR東海道新幹線・東海道本線「京都駅」より
市バス「五条坂」下車すぐ
■ 京阪電車京都線「清水五条」駅下車 東へ徒歩約10分
■ 名神高速道路 京都東ICから京都・大阪方面へ。
東山五条交差点を右折100m先。約6.6km約11分 有料駐車場有(3000円以上のお買い上げで2時間無料のサービス)
所在地京都市東山区東大路五条上る遊行前町583番-1
お問合わせ主催:一般財団法人京都陶磁器協会
TEL:075(541)1102 FAX:075(541)1195
公式サイトhttp://kyototoujikikaikan.or.jp
大きな地図で見る

北浦真保さんは、これまでカタツムリなどの生き物をモチーフに、生命感あふれる造形を制作されてこられました。最近では「生き物」の考えの幅が広がりつつあるようです。
本展では、特に「信仰や民俗の中に生きているもの」をモチーフに、アジアの古美術に見られる陶芸のフォルムを研究しながら造形された作品が並びます。長い歴史の中で人々に考えられ、伝えられてきたものには深い魅力があります。それらを彼女の造形力で再解釈した作品は、また新しい魅力にあふれています。
北浦さんの創り出す「生きとし生けるもの」の世界観を、是非お楽しみ下さいませ。

北浦真保 陶歴

1994年 大阪に生まれる
2013年 四日市萬古陶磁器コンペ2013 審査員特別賞
2015年 グループ展「SEE MORE」(京都嵯峨芸術大学)
「碗・わん・ONE展」 (京都陶磁器会館)
2017年 京都精華大学 芸術学部 素材表現学科 陶芸コース 卒業
グループ展「March!」
(ギャラリー恵風)
「碗・わん・ONE展」
(京都陶磁器会館) 優秀賞
「2017 京都花鳥館賞奨学金」
優秀賞

現在、同大学 前期修士課程2年 在籍中

関連する伝統産業

ページの先頭へ